ビデオスロッツ

最高$200まで + $10フリーマネー

ビデオスロッツ

Pros

Cons

ビデオスロッツ

ビデオスロッツ(VideoSlots)

プレーヤーの間では、一番ゲームの種類が豊富だと言われているカジノサイト。日本語サイトも現在準備中とかで、カジノファンを賑やかしている。取り扱いゲームプロバイダーの数はなんと72社! これだけ揃えてあれば、プレーヤーがオンラインカジノ難民にならなくても良いのです。しかもよーくゲームを見てみるとあの「コナミ」の名前もあるのです。
マルタで登録されているオンラインカジノサイトだけあって、セキュリティーも万全なのです。

ビデオスロッツ(VideoSlots)ボーナス

ウェルカムボーナスは、最高200USDまでで、入金額と同額の100%となっています。これにボーナスとして10USDが進呈されるのです。
ここまではよくあるカジノサイトと同じなのですが、ボーナスの引き出し条件が驚きのたったの20倍! ただし進呈された10USDのボーナスは25倍となるのです。
賭け条件を200USD消化するたびに嬉しいことが起こるのです。毎回の消化事に10USDの現金が進呈されていきます。
現金賭けで獲得した勝利金も、ボーナスマネーで賭けて獲得した勝利金も全て現金とし出金可能なのです。

引き出し条件の消化率

消化率はプレイしたゲームのペイアウト率によって変わってくるという、ちょっと変わった条件なのです。ペイアウト率96%を100%の消化率として設定してあります。
例)95%のペイアウト率のゲームであれば、賭け金に対し125%が消化されます。これに対し、97%では75%の消化率となるというわけです。
これは、スロット、ビデオスロット、ベガス、スクラッチカード、のみに適用され、消化率25%未満または、175%を超えることはありません。
わかりやすくまとめると、

1 ペイアウト率96%=100%賭け条件消化率なので、20USD を賭けた場合は賭け条件から20USDが消化されるというわけです。

2 ペイアウト率95%=125%賭け条件消化率なので、20USDを賭けた場合は賭け条件から25USDが消化されます。

ブラックジャック、ルーレット、ビデオポーカー、その他のゲームについては賭け金の10%の消化率となります。例えば20USDを賭けた場合には、賭け条件より2USDが消化されます。

ボーナスマネーを利用してのプレイには、ジャックポットゲームを利用することはできません。禁止ゲームを誤ってプレーしようとすると、警告メッセージが画面上あらわれます。
どうしてもプレーしたい場合は、全てのボーナスマネーと勝利金はカジノサイドに返金となりますので注意をしないといけません。

なぜビデオスロッツが良いのか?

工夫がこなされたトーナメントが用意されていて、参加にはバイインを支払う必要があります。高いバイインであれば賞金も高くなってきます。このトーナメントは2016年2月にiGBアワードで、最優秀イノベーション賞を受賞したほど優れたトーナメントなのです。
ゲーム数も約3350ゲームと、驚くほどの数が設置されています。
このオンラインカジノサイトはマルタで設立されており(登録番号C49090)、イギリスのギャンブル委員会に登録されています。

入出金方法

入出金ともに、ecoPayz, Venus Pointを導入しています。ここのオンラインカジノの最大の魅力は引き出し手数料が1日1回無料になるところなのです。

カスタマーサポート

現在では、英語、スウェーデン語、フィンランド語、ドイツ語の4カ国語での対応となっていますが、日本語サイトが完成する頃には、日本語のカスタマーサポートも完備されているはずです。

まとめ

目新しいボーナスシステムに驚くプレイヤーも少なくありませんが、自分にあったゲームを選ぶことで%も変わってくるので、プレーヤーには優しい設定だともいえます。
賭け金条件も厳しくないので、これからどんどんプレーヤが増えていくことに違いありません。


ビンゴ