最新カジノニュース

Top 5 online casino

カジノは日本語で遊びたい

簡単なゲームや何気なくSMSを書いていたのではないでしょうか? 最近では待ち時間にオンラインカジノで遊ぶ人が続出中なのはご存知ですか? かし!遊びたいカジノに日本がない場合はどうすれば?と、心配のないようにここにまとめてみました。 カジ旅      北欧から登場したカジ旅は、ライブカジノで本場さながらのカジノが楽しめます。ウェルカムボーナスでは400ドルのボーナスや、フリースピン200回など太っ腹なオンラインカジノなのです。 ラッキーニッキー        ここのオンラインカジノではプロモーションが日替わりで行われていて、カジノキャラクターである「ニッキー」が、カジノ初心者でも丁寧にナビゲートしてくれます。 ビットカジノ       ビットカジノはビットコインでプレイできるため、メールアドレスと生年月日でプレイすることが可能です。2013年に配信された新しいカジノです。 カジノエックス     カジノエックスでは、初回入金ボーナスで100%もどりがあるカジノです。例えば最大入金額の2000ドルを入金すると4000ドルが戻ってくるということになります。 ベラジョンカジノ      最大500ドルまでの入金額で、100%のキックバックをボーナスとして提供しているカジノサイトです。 ライブカジノハウス     2018年に配信を開始した、まだ新しい分類のオンラインカジノです。ライブカジノゲームが多数揃っている、飽きのこないオンラインカジノです。 ワンダリーノ  なんとライブカジノテーブル数は、47テーブル!信頼性ではピカイチのオンラインカジノです。

Fake News

ここでコメント!信頼できないカジノに当たらないために・・・

PAIZACASINOからのメール と、ある日ドリームカジノより1通のメールが届きました。 下記のような内容です。 「DREAM CASINOです。  この度は、改めまして突然の閉鎖となり当カジノをご愛顧頂いておりましたお客様にご迷惑をお掛けしました事、謹んでお詫び申し上げると共に閉鎖以降、復活を望むご連絡や励ましのメールを下さった多くのお客様へ心より感謝いたします。  当カジノは現在残された責務を全うする事に尽力させて頂くのみで、今後運営を再開する事は御座いません。  しかしながらこれまで多くのお客様から激励やご支持頂いたにも関わらず、当カジノから何もしないというわけには参りませんので、差し出がましいこととは存じますが今回一つの約束を取り付けて参りましたのでご報告致します。  この約束というのは、これまで当カジノをご利用頂いていたお客様に対しての、他社カジノ様からの特別待遇です。  今回、約束を取り付けさせて頂いたのはPAIZA CASINO( http://www.paizacasino.com/ )というカジノ様で、この度日本市場へ参入されるという事をお伺いし、どうにかこの特別待遇をご了承頂けないか相談させて頂きました。  PAIZA CASINO様は、日本市場では新規オープンとなるので、初めてその名前をお知りになる方も多いかと思いますが当カジノで導入していたプレイテック社を筆頭に、マイクロゲーミング社やその他様々なゲーミング会社と提携しており、モバイル対応や日本語サポート等、既に日本市場に向けた準備を整えられている様です。 更に期間限定で上限額一切無しの即時お引き出し対応というこれまでに類を見ない規模のイベントを引っさげてオープンされるとの事でした。  特別待遇について相談させて頂いた結果2000円分の無料チップを用意し、10倍分のベットさえ行って頂けばご入金不要でお引き出し対応頂く形の特別待遇をご了承頂けましたので、誠に勝手ながら既にお客様データを移行させて頂きました。・・・ 以下省略」 と、ここで問題なのがプレイヤーの承諾無しで、個人情報を他者に引き渡したというところです。そして続いてPAIZACASINOよりメールが届くことに。 個人情報が流れたどころか、新規口座まで開設されたとのこと。オンラインカジノ側の事情はプレーヤーには関係ありません。 勝手に個人情報を移行してしまうようなカジノサイトは、サクラカジノではあまりオススメしませんが、この話はあくまでドリームカジノからPAIZACASINOへ移行された時のお話で、現在のPAIZACASINOがどうとかいう話ではありません。 今回の一件は間髪入れずに2つのメールが届いたため、苦情もすべてPAIZACASINO側に回ってしまったという結論に至ります。 今からオンラインカジノを探すプレーヤーのみなさん!カジノ選びにレビューはやはり欠かせません。時間がない!面倒!など色々と諸事情はあるかもしれませんが、オンラインカジノサイトの新規アカウント登録前には必ずレビューをたくさん読むようにしましょう。 カジノボーナス

Online Casino

オンラインカジノとは?

一昔前であれば、飛行機を乗りついてランドカジノへ行くまでは、カジノプレイは不可能でした。2003年ごろよりオンラインカジノが登場し、自宅でくつろぎながらカジノゲームが楽しめるようになりました。 オンラインカジノが出回った当初は、英語のスキルが必須であったカジノサイトも、今では日本語でゲームが遊べ、日本語のサポート体制を揃えているサイトがほとんどです。 入出金に関しても、銀行振込であったりチェックであったりと色々と手間がかかっていましたが、最近ではクレジットカードやオンラインバンキング等で一瞬で入金することが可能です。 本当に安全なのか? 安全性を見分けるのは決して難しいことではありません。  カジノサイト上にライセンス元やその番号が記載されている  監査についても説明がなされている  レビューをよく読み、カジノサイトに登録する前に再確認する この3つができるようであれば、問題なくプレイを楽しんでも良しと考えてもほぼ大丈夫です。かといえ、中には悪質サイトも存在します。 日本語の文章が機械的であったり、カスタマーサポートと連絡が取れないようであれば、他のサイトに移動した方が良いのかもしれません。 オンラインカジノ

Casino Bonus

もしかしてルール違反かも?まずはサクラカジノでチェック!

オンラインカジノプレイの特権ともいえる数々の”ボーナス”。そうです、ランドカジノではオンラインカジノと同じく配当はあるものの、ボーナス制度はありません。勤務先でいただくボーナスは、すぐに使用することが可能ですが、オンラインカジノには「ボーナス引き出し条件」というものが存在し、これを「賭け条件」といいます。この賭け条件というのは、オンラインカジノによって異なります。各オンラインカジノが指定する賭け条件を満たした後、手にしたボーナスを現金として引き出すことが可能となります。 ボーナスゲット!喜ぶその前に・・・ 軍資金がなくなってしまった時のフリースピンは、涙が出るほどありがたいものです。フリースピンとはいえ、これもボーナス。知らず知らずにルール違反を犯していたなんてことがないように、きっちりと知っておきましょう。 アカウントは1つのみ ウェルカムボーナスと聞くと、たくさんアカウントを開けば、たくさんボーナスがゲットできそうにも聞こえますが、そうはオンラインカジノもさせません。偽名を使ってアカウントを開いたとしても、出金をはじめ入金は同姓名、同じ名義の口座でしか適用されません。そのほかにも、気がつかないうちに同一のIPアドレスで、アカウントを重複オープンしていたりすると、勝利金の没収、アカウントの閉鎖、さらにはブラックリストに入り他のオンラインカジノでもプレイができなくなってしまいます。 ボーナスマネーでのプレイには上限があります ボーナスマネーを利用してのプレイには限度額が設定されています。オンラインカジノ側にもマーケティングというものが存在します。ほとんどの場合は受取金額の20%と設定されていることが多いです。軍資金と間違って、ボーナスマネーで上限を超えて賭けてしまうと、せっかく手にした勝利金もおさらばとなってしまいます。 禁止ゲームもあります ボーナスマネーでプレイができないゲームも存在します。1番手取り早いのは、カスタマーサポートに連絡して、説明してもらうのが賢いかもしれません。 条件消化率 ボーナスでの賞金利用でテーブルゲーム等のギャンブ性の高いゲームにおいては、ベット額の10%、もしくは5%が消化できるという条が、ほとんどのオンラインカジノについています。ボーナス規定に掲載されているはずなので、よく読んでからプレイするようにしましょ。 ウェルカムボーナス

Casino Bonus

本当にある、オンラインカジノボーナスの没収

細々と記載されているオンラインカジノの「ボーナス規約」。面倒臭くてもきっちり読んでからボーナスを手にしないと、いたぁい経験をすることになりかねません。 特に入金不要ボーナスと聞くと飛びついてしまいます。飛びつくのはいいのですが、ここできっちりボーナス規約を読んでおかないと、悲しい結果を生んでしまうことになりかねません。 ベット額にも規定がある場合がある オンラインカジノサイトから進呈されたボーナスの利用には、賭け上限が設けられていることがほとんどです。個人の軍資金でプレーする場合には、各ゲームの上限まで賭けてプレーすることが可能ですが、ボーナス利用時にはほとんどの場合「●●ドルまで」「●%まで」と規約が設けられています。「規約を読んだけど意味がわからない」といった場合には、必ずカスタマーセンターに質問してみましょう。 禁止ゲームって? 禁止ゲームとは、「ボーナスを使ってプレーしてはいけないゲーム」のことを指します。簡単に言い換えると、「このゲームはできて、このゲームはボーナス利用禁止」という設定があるということです。禁止ゲームについては、表になって記載されていることがほとんどですが、少しでもあれ?っと思ったらこちらもやはりカスタマーセンターと相談すると、安心してプレーができます。 システムベット ブラックジャック、ルーレット、シックボー及びバカラであるベット方法、マーチンゲール法やバーネット法など状況を選別した掛け方がボーナス利用が不可能な場合があります。 現金とボーナスは一緒に賭けられない 現金は現金のみで、ボーナスはボーナスとして別で賭けなければいけません。これはほぼ全部のオンラインカジノである規定ともいえます。 カジノボーナス

ベラジョンカジノの人気スロットはこれだ!

ベラジョンカジノの人気スロットはこれだ!

平成から新しく令和へと変わった日本。 そんな時、ベラジョンカジノでプレイされた回数が多いスロット情報がサクラカジノに舞い込んできました。 第10位〜第6位 第10位 Champions of Rome/チャンピオンズ・オブ・ローム  Yggdrasil社 ボーナス購入機能付きのチャンピオンズ・オブ・ローム。フリースピンの選択ができるなど、プレイヤーは飽きないスロット。 第9位  Gold Rush/ゴールドラッシュ  Pragmatic Play社 ハイローラースロットの代名詞。 第8位  Big Bad Wolf/ビッグバッドウルフ Quickspin社 高いペイアウト率で人気ランキングによくお目見えするスロット。 第7位 Mustang Gold/ムスタン・ゴールド Pragmatic Play社 見た目によらず爆発力のあるスロット。 第6位 Jammin Jars/ジャミンジャーズ  Pushgaming社 ハイローラースロット。 第5位 Sweet Alchemy/スイートアルケミー  Play’n GO社 2018年の配信開始より、人気が絶えないスロット。 第4位 Wolf Gold/ウルフゴールド   Pragmatic Play社 ペイアウト率は平均ではあるものの、必ず少なからず配当はあるスロット。…

今時日本でよくみるあのカードもiWalletに対応

今時日本でよくみるあのカードもiWalletに対応

銀聯カードもうご存知ですね? そうです、今時の日本のお店であればどこでも目にするようになったカードです。Union Pay / ユニオン・ペイとして知られている、中国のブランドのこのカードがオンラインカジにも利用できるように! このカードに対応しているオンラインカジノはこちら ● カジノX ● Royal Panda ● Lucky Niki ● Cherry Casino ● Bettilt ● Happistar ● Joycasino ● Live Casino House ● PAIZA CASINO ● ワンダリーノ そして手数料は、 国際銀行振込(入金) → 無料 国際銀行振込(送金) → 最低35米ドル 個人送金       → 送金額の5% 法人から個人     → 無料 個人から法人     → 無料 iWallet Cardチャージ  → 最低5米ドル 口座使用料      → 無料…

高額配当ニュース

高額配当ニュース

この間、サクラカジノで紹介したオンラインカジノのbitStarz / ビットスターズから高額配当がでた! 日本国内ではないものの、高額配当は聞いているだけでもワクワクするのは本当。 さぁ、一体どのスロットから出たのか?そんなに簡単に出てしまうスロットなのか? BitStarz ¥ 50000 ボーナス + 180 フリースピン. BitStarz 出したのはこのスロット! BGaming / Bゲーミング社より配信されている、SLOTOMON GO / スロットモン・ゴーが、高額配当をbitStarz / ビットスターズから出したスロットとなる。どっかで似たようなキャラクターをみたことがあるような・・・ しかも配当は現金でなく、仮想通貨で行われている。その額354.24ビットコイン。 これを日本円に換算すると、1億5292万7891円となる。ジャックポットではないものの、生活が変わってしまう金額であることには間違いない。 と、いうことでこのスロットをチェックしてみた。 ・・・やっぱりどっかでみたことあるキャラクター。しかもめっちゃシンプル。 で、何故ゆえにこのスロットで高額配当が出たのかという経緯を調べてみたところ、なんと、通常プレイでこの配当が出たらしい。 で、配当の方はフリースピン中に出たということだ。回してみても、さほど他のスロットと変わりはなく、大当たりする気配もない。 きっと、このラッキーなプレーヤーは高額賭け金額の250ドルで回していたに違いない。 ちなみにこのスロットは、bitStarz /…

速報!ビットコインでの入金が可能に

速報!ビットコインでの入金が可能に

複数ウォレットが話題となっているビットスターズオンラインカジノ。複数ウォレット以上の嬉しいニュースが舞い込んできました! なんと、ビットコインで入金→ユーロでプレイ を可能にしてしまったのです。 今までは・・・ ビットコインで入金すると、賭け金も払い戻しもビットコインだったのが、ビットコインで入金し、ユーロでプレイし、ビットコインで出金できるようになったのです。ビットコインの最低入金額は0.003BTCとなっています。 どうしてわざわざユーローでプレイするのか? ● ユーローでプレイできるゲームが確実に多い 通貨によって、プレイできるゲームが違う。今まではビットコインで遊べなかったゲームもユーロを利用することで遊べるようになる。 ● 賭け金や配当が一目でわかる いちいち計算しなくてもよくなる この他にも引き出し条件が法定通貨の方が良かったりするので、やはりビットコインで入金し、ユーロで引き出すのがベスト。 で、なんで入金をビットコインに? ● 手数料が安い ● 処理が早い この2つです。 エベレスト カジノ カジノエックス カシュミオカジノ 今すぐプレイ!ベラジョンカジノ

オンラインカジノので利用できる仮想通貨USDT

オンラインカジノので利用できる仮想通貨USDT

大浸透中の入出金手段である仮想通貨。ビットコインの登場以来、どんどん増えまくり続ける仮想通貨。で、どんどん増えまくり続けるオンラインカジノの入出金方法。 算数につい良い人であれば、ゲーム中でもさっさと計算ができてしまうのかもしれないが、慣れるまでは負けていないつもりが負けていたり、勝っているつもりがそうではなかったり、逆に負けていると思っていたら結構配当があったりと、慣れるまでは少し辛抱が必要でもある。 ところで最近オンラインカジノでお目見えしている、USDTはご存知だろうか? USTDってなに? 法定通貨とほぼ連動している仮想通貨のUSTD。ビットコインは日本発だが、このUSTDは香港発でThether / テザーがこの仮想通貨の管理をおこなっている。 そのためこの仮想通貨の名称は社名であるThether / テザーなのだが、通貨の単位はUSTDで表記されている。 通常、仮想通貨は価格形成が独自であるため、変動が起きやすいのが難点でもあるが、このUSDTは1USTD=1USDという風にレートの変動が法定通貨と等しい。しかしながら仮想通貨は仮想通貨。全体的な暴落があったり高騰があったりした場合には、影響されてしまう。その他、価格が固定されているため、中央集権体制で管理されており、Thether / テザーが倒産してしまったり、預けている銀行が破綻してしまったりしてしまった時は、USTD自体の価値が急暴落してしまう恐れがある。 USTDは日本国内での取り扱いがないため、海外取引所のPholoniex / フォロニエックスやBittrex / ビットレックスの換金所での購入が可能である。 USTDが利用できるオンラインカジノとしてBitStarzがあげられる。 ビットコインやイーサリアム、ライトコインが利用できるオンラインカジノはいくつかあるが、USTDにおいてはそうではない。 BitStarzをバンクがわりに利用して、いろんな通貨をプールしてもいいかもしれない。 とうとうクレジットカードの利用が可能に!ビットカジノ.io やっぱり人気がうなぎのぼり!メタルなビッグ企画 一体どれだけのオンラインカジノが日本円でプレイできるのか? 勝てるスロット【保存版】