日本におけるカジノ

日本国内では賭博行為は禁止されています。これは、日本の風紀を乱したくないという理念から発足された法律でもあります。しかしご存知の通り、競馬・競輪・スポーツ復興くじ・宝くじなど公営事業から成り立っている合法賭博も存在しています。
オンラインカジノについてはどうなのか、合法なのか違法なのか知っておくべきなのです。

合法?違法?

上記で述べた以外にも、パチンコや麻雀など日常生活の中で現金獲得となる賭博行為は意外にも普通に目にする光景の1つでもあります。
オンラインカジノについては、これを取り締まわなければいけないといった明確な法律は日本国内では存在しないのです。これによって、オンラインカジノは違法ではないという味方が強くなってきています。

なぜ?

オンラインカジノ業社がスポーツ界のスポンサーであったり、列記とした監査機関もあり安全性も認められてる上、多くの国々でカジノ行為は認められているからなのです。日本でもカジノ業については、前向きな検討がなされている状態ですが、やはり反対意見も多数ありカジノについては政治内でも意見が平行線のままとなっているのが現状です。

逮捕者が出たのはなぜ?

日本国内にてオンラインカジノに対する取り締まりがない中、2016年には逮捕者が出てしまいました。この事件は、海外オンラインサイトでプレイしていた仲間三人が、カジノ行為をしていたことが理由で逮捕されてしまったというものです。
これには大きな理由があったのです。
このオンラインカジノには、日本人プレイヤーのための日本人ディーラーが日本時間に合わせたライブカジノ を展開しており、プレイヤーのうち1人がソーシャルメディアでこれを発信してしまっていたのが、逮捕に至ってしまった大きな原因とされています。

海外カジノではプレイしても良いのか?

カジノツアーがあるように、日本人が海外でカジノ行為を行うことは原則、法律違反ではありません。この場合、法律は滞在国の法律が適用されるからです。
海外発信のオンラインカジノも、これに該当すると判断されています。
sakuracasinos.comでは、信用のある安全なカジノレビューを着さしさせていただいています。

安全に遊ぶためのポイント

● 日本人専用のオンラインカジノは避ける
● 日本人ディーラーが存在するカジノは避ける
● 日本時間に合わせて、ライブカジノ を開催しているカジノには手を出さない
● 名前があまり知られていない、怪しいカジノは避ける
● 監査機関を設けている大手オンラインカジノで遊ぶ

これらの事項を念頭に置いて、オンラインカジノを楽しんでは良いのではないでしょうか?


ビデオポーカーゲーム