ルーレット

ルーレットはその手頃さから、とても人気のあるゲームで、日本人プレイヤーの間でも人気があり同時に、オンラインカジノ初心者の間でも人気です。カードゲームとは違い、ルールが明白で勝敗が簡単に出るので、少しゲーム展開が早いように感じらレますが、興奮度はかなり高いのも特徴です。ルーレットもバカラやブラックジャック同様、カジノプレーヤー達に、古くより愛されているカジノゲームの一つでオンラインカジノでも常に人気のカジノゲームです。


ルーレットカジノトップ5

カジノ ボーナス 評価 見直し
登録後の10のムーンプリンセスフリースピン(賭け条件はありません)T & C Apply プレイ レビューを読む
最大$500の初回入金ボーナスT & C Apply プレイ レビューを読む
最高$999までの100%マッチボーナスT & C Apply プレイ レビューを読む
カジノエックス ¥ 3000 入金不要ボーナス + ¥ 395000 ボーナス + 200 フリースピン.T & C Apply プレイ レビューを読む
€ 30 入金不要ボーナス + € 200 ボーナス 30 ボーナススピン.T & C Apply プレイ レビューを読む

「カジノの女王」と言われるルーレットとは?

長年多くのプレーヤーに愛されているルーレット、プレーヤー人口の年代も幅広く、全ての年齢のカジノファンを惹きつける誰もが気軽に参加しやすいカジノゲームです。もちろん日本人プレイヤーからも人気の高いゲームで、オンラインカジノ初心者もルールが簡単なため始めやすいゲームでしょう。

ただ、カジノゲームは、簡単であれば簡単であるほどカジノ側に配分が行きやすくなっていることも多々あるのです。これをハウスエッジが高い、オンラインカジノ側の利益が高いと言います。サクラカジノでは、このハウスエッジを始め、ルーレット版を学んでいただくほか、ルーレットの種類、オッズなどについてもご紹介します。ルーレットの基本知識を知っておくのとそうでないのとでは、結果はかなり変わってくるので順を追って少しずつ学んで行きましょう!


ルーレット


ルーレットの歴史

「カジノの女王」とも言われる程人気があるルーレット、その歴史はどの様なものなのでしょうか。

ルーレットの元祖は17世紀に遡ります。当時イタリアにオカ (Hoca)と言われるゲームがあり、それが現在のルーレットの元祖と言われています。オカは、あのルイ14世も好んで遊んだと言われ、これがイタリア、フランスのみならず、イギリスやスイスなどのヨーロッパに渡り、イーオー(E-O)、ブーレ(boule)、ルーレット(Roulette)と変化してきたと言われています。ちなみに、ルーレットの元祖と言われているゲームには、現在アメリカンルーレットとして親しまれている、0と00を用いたホイールを使い、38区分の物だったそうです。0が一つかないヨーロピアンルーレットのスタイルは、18世紀にフランス人が作成したと言われていますよ。

そして、時が経ち、ルーレットがアメリカに渡ったのは1900年代に入ってからです。現在ではランドカジノでのルーレット人気はもちろんながら、オンラインカジノでのルーレット人気も強く、世界中の人がルーレットをプレイしています。アメリカンルーレットはカジノ側により有利、ハウスエッジが高いためランドカジノでよりカジノ側に好まれますが、オンラインではプレイヤーに優しくヨーロピアンカジノが多く取り揃えてあります。(もちろん、アメリカンルーレットもオンラインで人気ですよ!)国別では、アメリカや韓国はランドカジノでよりアメリカンルーレットを主に使用し、フランス、ドイツ、イタリアなどのヨーロッパに、フィリピンなどがランドカジノでヨーロピアンルーレットを主に使用します。また、シンガポールのランドカジノでは両方のタイプのカジノテーブルが存在します。


 

ハウスエッジって何?

日本語で言うと控除率に当たるのがここで話されているオンラインカジノの「ハウスエッジ」です。すでにオンラインカジノでプレイされている方も、これからプレイしようとしている方も、このハウスエッジを理解していないと痛い目に合うのでしっかりこの際ハウスエッジに付いて理解してからプレイしましょう。ルーレットをプレイする際も、このハウスエッジを理解することはとても大切です。

簡単にハウスエッジを説明すると、ハウスエッジはオンラインカジノ側の利益、取り分の割合、%です。当然ですがオンラインカジノはギャンブル、プレイヤーとオンラインカジノがいて成り立っているので、100%プレイヤーに還元される訳ではありません。ハウスエッジが高ければそれだけオンラインカジノ側が有利で、ハウスエッジが低ければ、それだけプレイヤーが勝てる割合が高くなります。そのため、どのオンラインカジノゲームをプレイするか決める際に、ハウスエッジを知っておくことはとても大切です。

ちなみに、ギャンブル全体で見ると、宝くじやロトなどはハウスエッジが最も高く、50%を少し下回るくらいです。逆に、オンラインカジノのハウスエッジは1〜5%なので、ハウスエッジを見ても、宝くじやロトよりもかなりプレイヤー有利なギャンブルだと分かります。

そこで、ルーレットのハウスエッジですが、冒頭でも説明した通り、オンラインカジノの中ではハウスエッジが高い方です。最も人気のアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットで比べると、アメリカンの場合は5.26%、ヨーロピアンの場合は2.7%と言われています。もちろん宝くじやロトと比べると格段にハウスエッジは低いですが、ビデオスロットの場合、ハウスエッジが1%の物から5%の物まであるのでビデオスロットと比べると高いと認識してされます。ハウスエッジが全てではありませんが、アメリカンルーレットよりもヨーロピアンルーレットの方がハウスエッジが低いので初心者はまずはヨーロピアンルーレットからスタートしてみるが良いかもしれませんね。


ルーレットの種類

ルーレットの主流は2つ、「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」 です。ただここでは、主流のアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットと共に、フレンチルーレット、スピードルーレット、そして今一番人気と言われているライティングルーレットなどに付いても簡単にご紹介していきます。それぞれに違う特徴がありますが、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違いをしっかり理解しておけば、大丈夫!それでは、それぞれのルーレットを簡単に説明してみましょう!

アメリカンルーレット

アメリカンルーレットは、インサイドレイアウトに1~36の36個の整数と“0“と“00”を加えて合計38個の数字で成り立っています。ヨーロピアンルーレットとの違いは、ゼロの数とホイールの数字の並びです。00の一つが増えただけと思われるかもしれませんが、アメリカンルーレットのハウスエッジは約5.26%、ヨーロピアンの倍ものハウスエッジがあるので注意が必要です。ハウスエッジだけを考えると、ルーレット初心者はヨーロピアンルーレットからスタートした方が良いかもしれません。


ヨーロピアンルーレット

ラスベガスやマカオのカジノではこのヨーロピアンルーレットをなかなか見つけることはできません。それは、カジノ側が多くの儲けを生んでくれるアメリカンルーレットを優先して設置しているためです。アメリカンルーレットの方がハウスエッジが高く、よりカジノ側の利益が高いためラスベガスやマカオではアメリカンが好まれるのです。

しかし、オンラインカジノでは嬉しいことにこのヨーロピアンの方が主流です。ヨーロピアンルーレットがないオンラインカジノはありません。 アメリカンルーレットより、ポケットの数が1つ少なく(0のみ、00はない)、勝つ確率が少し上がるため、多くのプレイヤーにより好まれる傾向にあります。ちなみにヨーロピアンルーレットのハウスエッジは2.7%、アメリカンルーレットの半分ほどです。

フレンチルーレット

既に説明しましたが、アメリカンルーレットは0と00があり、ヨーロピアンルーレットは0のみです。フレンチルーレットも0のみなので、ヨーロピアンルーレット同様に、アメリカンルーレットよりハウスエッジが低くなります。テーブルも数字の並びも違いますが、ベットの仕方は同じ、ただ、フレンチルーレット独自のルールがあるのでこちらを押さえておくことがポイントとなりますよ!

「アンプリゾン」と言うフレンチルーレット独自のルールは、1:1配当の場所に賭けて0に入った場合、賭け金は返金、もしくは半分が返金されるというプレイヤーに魅力的なルールです。このアンプリリゾンのルールのため、フレンチルーレットのハウスエッジはイーブンマネーの場合1.35%になりどのルーレットのハウスエッジよりも低くなり、どのルーレットよりもプレイヤーに有利なルーレットになるため人気のルーレットです。

スピードルーレット

ルーレットの名前からも分かるように、スピードの速さが売りのルーレットがスピードルーレットです。とにかくテンポが速く、展開が早いのでゆっくりルーレットを楽しみたい人よりも、手っ取り早くルーレットで遊びたいプレイヤーにおすすめです。

ライトニングルーレット

今一番人気があると言っても過言でないのがライトニングルーレット!基本ルールはヨーロピアンルーレットですが、人気の秘密はその高い配当にあり、なんと最大で500倍の配当が得られるのがこのルーレットです。また、名前の由来にもなっているライトニング照明が特定の数字を照らし出し、1点賭け、ストレートアップベットで当てた場合より大きな配当が得られます。このドキドキワクワク感がたまらず、面白いと今人気のルーレットです。

ルーレットの遊び方

ルーレットは、数字が書かれボールが回るホイールと、チップを置くテーブル2つを使うゲームです。プレイヤーのベットがテーブルに置かれた後、ゲームが開始されます。ルーレット・ホイールは一方向に回転し、反対方向にボールが落下されます。ホイールの動きが遅くなるまでボールは長い間移動を続け、最後にいずれかのフィールドにボールが落ちることになります。ルーレットは、この落ちたボールの色、数、そして場所を予想する簡単なゲームで、プレイヤーのチップを置いた位置にディーラーの投げたボールが止まればプレイヤーの勝ちとなります。外れた場合はチップはディーラーに没収されます。

オンラインカジノによってはビデオルーレットとライブカジノルーレットで種類などが異なってきます。また、スマホで遊べるルーレットも異なってくることがあります。ただ、基本ルールは同じです。ライブカジノはご存知の通り、基本英語で進められゲームがライブで進行するため、ルーレットの基本ルールは簡単ですが、オンラインカジノ、そしてルーレット初心者の方はビデオルーレットでルールなどを覚えてからライブカジノに挑戦することをおすすめします。もちろん最初からゲームに参加せず、ゲームを見て場に慣れるのもおすすめですよ。

賭け方

ルーレットはボールが最終的に着地する、番号のボックスに賭けます。一見単純ですが、ルーレットはカジノの中で最も多くの賭け方、戦略があり、これが勝敗を決めてしまうこともあります。自分の収益を確保するためにも賭けかたを色々と学んでいきましょう。100%絶対勝てる方法は存在しません。運も勝利を左右すると言うことを忘れず、プレイする時は、勝っても負けても目標をあらかじめ設定しておきましょう。


ゲームについて

  • アメリカンルーレットでは、0か00になってしまったらディーラーの勝ちとなります。しかし、0に賭けることも可能です。
  • ビデオルーレットでは、一定の時間を過ぎるとベットを受け付けなくなります。
  • 最小ベットはカジノによって変わってきますが、最大ベットには規制があります。
  • ビデオルーレットのルールも、ライブカジノと同じです。

 


ルーレット攻略法

ルーレットは、簡単なゲームですが、カジノ側の手数料、ハウスエッジが非常に高いことでも有名です。そのため、究極の勝利を収めるには、ある程度知っておかなくてはいけないことがあり、カジノの中で一番多くの戦略があるとも言われています。ここでは知っておいて損をしない、ルーレットの攻略法をマーチンゲール法を中心にご紹介します。


1マーチンゲール法
マーチンゲール法は、連敗しても最終的に1度勝つだけでトータル収支をプラスにすることができる方法です。連敗中はとにかく賭け金を倍にして増やしながらゲームを進めていきます。ルーレットの2倍配当で確率が約1/2のゲーム、つまりイーブンベットの賭け方に有効です。

2ココモ法
マーチンゲール法の変形型とも言われているのがココモ法です。マーチンゲール法では、1回勝てばトータルでプラスになりますが、ココモ方のポイントは、1回勝つのが後になることで利益が得られます。しかも、勝つのが後になればなるほど利益に結び付くのです。ココモ法は配当が3倍以上のゲームに適しています。

3パーレイ法
パーレイ法は逆マーチンゲール法とも言い、マーチンゲール法と全く逆のベットシステムです。連勝中は賭け金を倍にしていくやり方です。オンラインカジノでは最大ベット額が決められているので、パーレイ法を使うには最大ベット額が大きいゲーム(もしくは設定されていない)を選ばないと、すぐにベットリミットに達していまい、この攻略法の利点を生かせない恐れがあります。

4モンテカルロ法
カジノをプレイした事がある人なら一度は聞いた事があると予想されるのがモンテカルロ方です。マーチンゲール法と共によく知られている戦略の一つで、モナコはモンテカルロのカジノを潰した… なんて噂がある程。やった事はないけど、聞いた事はあるなんてプレイヤー多いのではないでしょうか?ルーレットの場合、2倍配当(ルーレットの赤黒)そして、3倍配当(ルーレットのコラム)で使う事ができる戦略です。マーチンゲール法と比べると、資金は少なくて済みますが、時間がかかると言われています。

4フラワーベット法
花びらが開く様な賭け方をイメージした戦略がフワワーベット法です。ルーレットのみで使える戦略になり、ヨーロピアンルーレットで使用して欲しい戦略です。配当9倍から最大で144倍のフラワーベット法は、ルーレット通のみにと止まらず、ルーレット初心者にもおすすめの戦略。高い勝率の戦略ではありませんが、高い配当が狙えるため、一度当たれば大きな勝利を呼び込むこともできる戦略です!

5パロリーベッティング
はじめは1単位を賭けていき勝つたびに賭け額をアップさせ3連勝すれば元の1単位に戻すという賭け方で、4つのパターンがありますが、標準的なのは1→2→4とアップさせるやり方で安全なベッティングシステムだと言われています。単純な戦略で、負けている時は一単位で賭けていき、勝った時のみ賭け金を2倍、4倍とします。ルーレットとバカラでもよく用いられる戦略ですが、ブラックジャックやポーカーでも用いられる戦略です。

62コラム・2ダズン法
ルーレットの長期戦に向いている戦略として知られているのが2コラム・2ダズン法です。この戦略は、「ダズン」、12の数字を1グループとして数え、4ヶ所にチップを賭けて勝負に挑む戦略です。リスクが少なく勝率が高いのが売りで、長くルーレットを楽しみたいプレイヤーにおすすめの戦略です。

72/3ベット法
別名98.48%法とも言われているのが2/3ベット法です。とても簡単な戦略で、ベットする場所は3倍配当の場所で、3つの選択幅の内2つにベットします。だだ、それだけではそこまで勝率は上がりません。この戦略で重要なのが条件付きでゲームに参加するという点。全てのゲームに参加するのではなく、ゲームを観察し、同じ結果が3回確認できて次のゲームに参加、別の方にベットするという戦略です。


まとめ

「カジノの女王」として世界中のカジノファンから人気のルーレット、主にアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットがあり、シンプルなルールからカジノ初心者でも楽しめるゲームです。ただ、オンラインカジノゲームの中でもハウスエッジが高いゲーム、オンラインカジノ側の利益が高いゲームとして知られているので、初心者でも基礎知識を得てから戦略などを立ててプレイして欲しいゲームでもあります。全て初心者でも簡単にできる戦略ではないですが、フラワーベット法や、2/3ベット法などは初心者でもできる簡単な戦略として知られているので試してみる価値はあり!もちろん、カジノ通なら誰もが知るモンテカルロ法やマーチンゲール法なども使い、ルーレット経験者は自身で戦略を立て、ルーレットをより楽しみ、極めて下さい。

 

複数に賭ける
単純な数字に賭けた場合はすぐに退屈してしまうでしょう。複数の選択肢に賭けることで、支払い率の増加だけでなく、ゲームをはるかにエキサイティングにし、いくつもの戦略オプションを行使できるということなのです。
  ベット 支払い チャンス 説明
1. ストレート
(Straight)
35:1 2,7% 1から37までの1つの数字
2. スピリット
(Split)
17:1 5,4% 隣り合った2つの数字
3. ストリート
(Street)
11:1 8,1% 横一列の3つの数字(例: 13,14,15)
4. ファースト・フロア
(First Four)
8:1 10,8% 0,1,2,3の4つの数字
5. コーナー
(Corner)
8:1 10,8% ひとつの角に接する4つの数字(例: 8,9,11,12)
6. 6ライン
(Six Line)
5:1 16,2% 横2列に含まれる6つの数字(例: 31~36)
7. ファースト・ダズン
(1st Dozen)
2:1 32,4% 横一列の12の数字(1~12)
8. セカンド・ダズン
(2nd Dozen)
2:1 32,4% 横一列の12の数字(13~24)
9. サード・ダズン
(3rd Dozen)
2.1 32,4% 横一列の12の数字(25~36)
10. カラム
(Column)
2:1 32,4% 左、中央、右の縦一列の12の数字
シンプルに賭ける
これは広く知られている賭け方で、とてもシンプルです。3つのカテゴリーに分けられていて、18フィールドに賭けることができます。
11. レッド/ブラック
(Red / Black)
1:1 48,6% 赤か黒か
12. ロー・ナンバーズ
(Low Numbers)
1:1 48,6% 1から18
13. ハイ・ナンバーズ
(High Numbers)
1:1 48,6% 19から36
14. イーブン /オッド
(Even / Odd)
1:1 48,6% 奇数か偶数か
これらの賭け方での支払い比は1:1になります。2つ賭けるのが普通です。というのも賭け方が単純だからです。一番人気のある賭け方です。

 

よくある質問 ルーレット編

⭐ルーレットの主な種類は何?

ルーレットには主に2種類あり、「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」があります。その他にも様々なルーレットがありますが、基本はこの2つでそれ以外のルーレットはどちらかのルーレットが基本になっています。そのため、まずはこの2つのルーレットのルールや遊び方を学んで下さい。ちなみに、ランドカジノではアメリカンルーレットが多くなっていますが、オンラインカジノではハウスエッジが低いヨーロピアンカジノが多くなっていますよ。

⭐ハウスエッジって何?

ハウスエッジとは、オンラインカジノ側の利益を示します。ルーレットの場合、オンラインカジノの中でもこのハウスエッジが高く、よりカジノ側の利益が他のゲームよりも高くてなっていることを頭に入れておきましょう。ちなみに、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットではヨーロピアンルーレットの方がハウスエッジが低いため、初心者などはヨーロピアンルーレットから始めてみるのが良いかもしれませんね。

⭐ライブカジノのルーレットとビデオルーレットの違いは?

ライブカジノのルーレットも、ビデオルーレットも基本ルールは同じですが、一番大きな違いは、ライブカジノ は実際にディーラーを目の前にしてプレイするため、ゲームは英語で行われます。そのため、実際にしっかりルールを把握しておかないと英語力有無に関わらずついていくのは大変でしょう。チップを賭ける時間は延々にある訳ではないのでライブカジノ のルーレットに挑戦する前に無料ゲームやゲームには参加せずゲームを見るなどを試してみるのがおすすめです。また、ビデオルーレットでもベットできる時間には制限があるのでそちらもお忘れなく!

⭐初心者にもできるルーレットの戦略を教えて?

様々な戦略がありますが、とても簡単だと言われている戦略の一つに、2/3ベット法があります。別名98.48%法とも言われている戦略で、ベットする場所は3倍配当の場所で、3つの選択幅の内2つにベットします。この戦略で重要なのが条件付きでゲームに参加するという点です。全てのゲームに参加するのではなく、ゲームを観察し、同じ結果が3回確認できて次のゲームに参加、別の方にベットするという戦略です。その他、フラワーベット法も初心者にも簡単な戦略として知られています。

⭐よく聞くモンテカルロ法とマーチンゲール法って何?

様々な戦略がある中で、一番有名なのがモンテカルロ法とマーチンゲール法ではないでしょうか。モンテカルロ法は、モナコのモンテカルロにあるカジノをその戦略で潰した…なんて噂のある、資源は少なくて済むが時間がかかる戦略で、ルーレットでは配当2倍と3倍の時に使える戦略です。マーチンゲール法は、連敗しても最終的に1度勝つだけでトータル収支をプラスにすることができる方法です。イーブンベットの賭けに有効な戦略です。