ブラックジャック

ブラックジャックブラックジャックは、オンラインカジノゲームの中でも最も人気があるゲームの一つです。ランドカジノでも、オンラインカジノでもその人気は同様で、同時によく知られているゲームでもあります。基本的なルールが簡単な上、ペイアウト率が高いのが魅力です。

その高いペイアウト率のおかげで、カジノカードゲームの中では、稼ぎやすいゲームとも言われています。勝負はディーラーとプレイヤー間でトランプを使用し、手持ちの手札の合計数が「21」またはそれに近い方が勝ちとなります。簡単なルールですが、21を超えてしまっては負けとなるのでしっかりとした戦略も必要になってくるのが、カジノの王道がブラックジャックです。

ブラックジャックカジノトップ5

カジノ ボーナス 評価 見直し
登録後の10のムーンプリンセスフリースピン(賭け条件はありません)T & C Apply プレイ レビューを読む
最大$500の初回入金ボーナスT & C Apply プレイ レビューを読む
ジョイカジノ 初回入金2,000円以上で10日間合計で200回のフリースピンがもらえるよ〜♪T & C Apply プレイ レビューを読む
無料で最大45,000円、100%のウェルカムボーナス(初回入金ボーナス)T & C Apply プレイ レビューを読む
エベレスト カジノ 最大300ドルのボーナスT & C Apply プレイ レビューを読む

ブラックジャックとは?

世界中のカジノファンがこよなく愛するブラックジャック、今でも変わらずの人気で、ランドカジノではブラックジャックのカジノテーブルの周りには、いつも人だかりができています。オンラインカジノでのブラックジャックの人気も高く、基本ルールは簡単なため、初心者からカジノ通まで幅広く楽しめるカードゲームです。カジノディーラーが最初に覚えるのもブラックジャックと言われています。

ブラックジャックは、運と戦略の両方を必要とするゲームです。プレイヤーとディーラーの間でより「21」に近い手札の合計が勝ちというシンプルなルールだとはいえ、ゲームで勝つためには必ず基本的なルールを押さえるだけでなく、戦略を立てることも必要になります。せっかくブラックジャックで遊ぶのなら、サクラカジノでとことん基礎を学んでからプレイに挑んでください。ディーラーに勝つためには、しっかりと戦略を立てながら進めていく事をおすすめしますよ!

ブラックジャックの歴史

オンラインカジノでも人気が非常に高いブラックジャック、カードーゲームの代表、ポーカーやバカラに並ぶカジノゲームの王道とも言えるゲームですが、その歴史はどうなっているのでしょう。ここではブラックジャックの歴史を紐解いていきましょう。

ブラックジャックを語る上で、3つのゲームがその元になっていると言われています。まずは、15世紀のイタリアであった「31」と言うゲームがブラックジャックの元になったのではと言われています。とてもイタリアで人気のあったゲームで、一度は禁止になったぐらいだとか!またその2世紀後、17世紀のイタリアで人気だった「Seven and Half」というゲームも現代のブラックジャックによく似たゲームだったそうです。

そして、国は代わりフランスの「Vingt-er-un」と言うゲームもブラックジャックの元と言われていて、16世紀にフランスで幅広く浸透していたゲームでその人気からナポレオンが禁止を出したほどです。多くの研究者は、このこのVingt-er-unこそブラックジャックの元祖で、フランス語で21を示すこのゲームは、ブラックジャックに引き継がれているルールが非常に多いと言われています。

その後19世紀にヨーロッパからアメリカに渡ったブラックジャックは、1931年にアメリカ1のカジノ都市、ラスベガスで合法化されアメリカでも人気に火がつきました。


ブラックジャック戦略


「ハードハンド」

  ディーラーの見せ札
10 A




|


8以下 H H H H H H H H H H
H D D D D H H H H H
10 D D D D D D D D H H
11 D D D D D D D D D H
12 H H S S S H H H H H
13 S S S S S H H H H H
14 S S S S S H H H H H
15 S S S S S H H H H H
16 S S S S S H H H H H
17以上 S S S S S S S S S S

「ソフトハンド」

  ディーラーの見せ札
10 A




|


2.2 SP SP SP SP SP SP H H H H
3.3 SP SP SP SP SP SP H H H H
4.4 H H SP SP SP H H H H H
5.5 D D D D D D D D H H
6.6 SP SP SP SP SP H H H H H
7.7 SP SP SP SP SP SP H H H H
8.8 SP SP SP SP SP SP SP SP SP SP
9.9 SP SP SP SP SP S SP SP S S
10.10 S S S S S S S S S S
A.A SP SP SP SP SP SP SP SP SP SP
H ヒット:さらにカードを引く
D ダブルダウン:賭け金を倍にしてカードを1枚引く
S スタンド:これ以上カードは引かない
SP スプリット:カードを2組に分割してゲームを行う

豊富な種類が揃うブラックジャック

ブラックジャックと言っても、ゲームには様々な種類があるのをみなさんは知っていましたか?全ての種類をご紹介するのは難しいですが、人気のブラックジャックをこちらでご紹介します。ちなみに、オンラインカジノでは、コンピューターと対戦するタイプのソフトブラックジャックに、ライブカジノでプレイできるライブブラックジャックがあります。

1ブラックジャック・サレンダー「降伏」、「放棄」を示すサレンダー、賭けた金額の半額を渡せば勝負から離脱でき、傷を深くさせないですむブラックジャックです。最初の2枚のカードを見て勝てないと予想した時にサレンダー出来ます。ただ、ペイアウト率を下げるということで、サレンダーはしない方が統計的にはいいとも言われています。

2ブラックジャック・スイッチ最初に配られた2枚のカードを交換(スイッチ)することができることから「スイッチ」として知られているブラックジャックは、プレイヤーに有利なプレイヤーの都合にいいように「21」に近づけることができるブラックジャックで、変則的ブラックジャックとして知られています。2ヶ所にカードを配ってもらえるので、それぞれの手でディーラーに挑むことができるエキサイティングなブラックジャックです。

3パーフェクト・ブラックジャック基本的なルールは変わらず、配られたカードが同じ数字だった場合勝敗に関係なく配当が付くというのが面白いブラックジャックです。例えば、数字のみは6倍、マークと数字が完全に一致していれば25倍となります。ブラックジャックで高配当を狙うならこのゲームがおすすめです。

4プログレッシブ・ブラックジャックその名の通り、貯まった大金を一気に獲得できることが可能なブラックジャックがプログレッシブジャックポット。テーブルゲームには珍しいプログレッシブ型で、メーターにそのジャックポットの金額が表示されているので金額が増えていくのを確認することができます。ジャックポット用の投入口に1ドルを投入すればOK。極めて低い確率とはいえ夢のあるジャックポットです。


ブラックジャックを始める前に…

ブラックジャック Sakura実はブラックジャックには、たくさんの種類があります。カジノサイトでも頻繁に配信されているゲームの一つで、その種類も様々。どこのカジノ、またはどのブラックジャックで迷っているプレイヤーはサクラカジノを利用し、一番自身にあう、優秀カジノサイトのブラックジャックを見つけましょう。


1サクラカジノのリストからカジノを選ぶ

サクラカジノに記載されているカジノは、全て優良で、安全面でも信頼のおけるオンラインカジノです。また、魅力的なボーナスにゲーム数の豊富さ、カスタマーサビスの手厚さなどオンラインカジノコミュニティー、そしてプレイヤーからも支持されているオンラインカジノばかりです。これらは、ベラジョンカジノ、888カジノ、ロイヤルパンダカジノ、ロイヤルベガスカジノ、ラッキーニッキーなど、ブラックジャックを安心して楽しむことができるカジノサイトばかり!それぞれのカジノサイトには、違う規約と条件が設定されているので、必ず登録する前にはどのカジノが自分に合っているかを調べてから登録しましょう。

2入出金方法などの安全性の確認

オンラインカジノの入出金は、当然ながら全てオンラインを通しての決算となります。個人情報や、カード情報などが漏洩しないセキュリティを設けているカジノサイトへの登録が必須となる為、ライセンスへの登録の有無や、受賞経験のあるカジノなのかを調べておく必要があります。サクラカジノでは、こういったセキュリティもしっかりと行なっている優秀カジノサイトのみを紹介しています。

3モバイル対応性

オンラインとはいえ、ブラックジャックは自宅でのみ楽しめるゲームではもはやありません。外出先や待ち時間にもモバイルデバイスによって、堪能できる時代です!モバイルでも、タブレットでも、パソコンでも賞金が配当されるのは同じなのです。サクラカジノで紹介しているカジノサイトは、モバイル対応しているので、いつでもどこでも一攫千金を狙うことができますよ。

ブラックジャック 基本ルール

ブラックジャックのゲームで一番強いのは、ブラックジャックです! 2つのカード(「10」と「A(エース)」)で「21」になることをブラックジャックと言い、ブラックジャックになった時は3:2の比率で支払われます。では、さらに詳しくカードの価値と数え方を見ていきましょう。

カードの価値と数え方

ブラックジャックは6デック、ジョーカーを除いた52枚のカードで行われます。


 

  • 「2」から「10」は そのままの数でカウント
  • 「A(エース)」は 「1」または「11」として状況に応じてプレーヤーの都合のよい方にカウント
  • 「J(ジャック)」、「Q(クイーン)」、「K(キング)」はすべて「10」としてカウントされます。

 


ゲームの進め方・ブラックジャック用語

初めに、プレイヤーは自分のベットを置きます。 その後カードが配られ、ディーラーはカード2枚をプレーヤーに表向きにして配り、ディーラー自身には1枚を表向きに、もう1枚はふせて自分自身に配ります。ディーラーのカードが1枚見えている分、プレイヤーが有利になるのがブラックジャックゲームの特徴です。

ヒット【hit】
カードを1枚追加すること。

スタンド【stand】
ブラックジャックのプレーヤーアクションの一つ。パスを意味する。それ以上追加でカードを請求しないで終了すること。

ダブルダウン【double down】
最初の2枚のカードが配布された後、しかもその後1枚のヒットしかできない条件をのむことで脚気を倍にできるアクション。カジノのテーブルによってはどんなカードでもダブルダウンを認める流になっているが、賭博場ではまだまだ制約がきびしい。

スプリット【split】
ブラックジャックのプレーヤーが行えるアクションの1つ。正確にはペア・スプリットと言われる。

ソフトハンド【soft hand】
Aを1でも11でも好きにカウントできることを言います。

ハードハンド【hard hand】
Aを1でしかカウントできないことを言います。

インシュランス【insurance】
日本語で保険を意味するアクションで、ディーラーのアップカードが「A」を見せた時に限り、そのハンドがブラックジャックになるかどうか、最初の掛け金の半額を保険として賭けるルール。ディーラーがブラックジャックなら、賭けた額が倍付けで支払われる。テーブル上に保険金を置く場所やルールが明示してあります。

バースト【bust】
ディーラーやプレーヤーのカード合計値が21を超えてしまったこと。バーストした時点で負けが確定する。実は、プレーヤーよりもディーラーの方が、バーストになる確率がとても高いのがポイント!なぜなら、ディーラーはディーラーのカードの数の合計数が、「16以下」の場合はカー ドを引き続けなければなりません。また、ディーラーは、「17以上」になったら、カードを引くのをやめ(スタンド)しなければならないからです。

サレンダー 【suddender】
手札が悪く勝てないと判断した場合、賭け金の半分を渡してゲームから降りることこと。

バックベット 【back bet】
空席が無い場合、座ってる人のボックス(枠線)を使って、賭ける方法。ただし、ルールが認められてない場合もあるので、行う前は確認が必要。


ブラックジャック攻略法

ブラックジャックの良い所は、ハウスエッジを最小化できる点です。いくつかの簡単ルールを覚え、常に一貫してそのルールでプレーすることでそれを可能にします。この戦略は、基本戦略と呼ばれ、以下の基本戦略を行っていれば、手数料の割合は5%から0.5%に減らすことができます。勝つ為の基本に沿ったルールは次のとおりです。

  • 「17以上」ならスタンド(次のカードを引かない)
  • ディーラーのカードが「7」か「それ以上」であるとき、自分の手が「12」~「16」なら、次のカードを引く。
  • 「11以下」では常にカードを引く。
  • 「11」ならダブルダウンする。
  • ディーラーのカードが「9」か「それ以下」である時、自分の手が「10」ならダブルダウンする。

スプリット:

  • 「8」「8」または「A」「A」ならスプリットする。
  • 「5」「5」または「10」「10」はスプリットしない。
  • ディーラーのカードが「4」,「5」,「6」なら、「2」「2」または「3」「3」でスプリットする。
  • ディーラーが「9以下」である場合には、「5」「5」でダブルダウンする。

そしてここでは、ブラックジャックで使える攻略法をさらに追加してみていきましょう。ブラックジャックの基本的な配当はベット額の2倍となっているので、マーチンゲール法やパーレイ法がおすすめの攻略法ですが、ここではそれ以外もブラックジャックでよく用いられる攻略法を簡単にご紹介します。


Aマーチンゲール法
ギャンブル好きなら1度は聞いたことがあるはずの、知名度では1、2を争う戦略で、最古の戦略の一つ。ハウスエッジの低いゲームに適した戦略です。勝つまで2倍の賭け金を賭けていく方法で、2ドルで負けたら次は4ドル、その次は8ドル、そして10ドルという様に、連敗しても最終的に1度勝つだけでトータル収支をプラスにすることができる方法。
Bグランマーチンゲール法
別名、「大マーチンゲール法」としても知られている、グランマーチング法は、マーチンゲール法の欠点が解消された戦略で、負けから出た損失を勝利で回復するだけでなく、少しずつ利益を生むことができる戦略です。勝つまで最初の・その前の賭け金「2倍+a」を賭けていく方法で、この「+a」は、最初の賭け金、または1をプラスしていくのが王道です。
Cパーレイ法
勝つたびに2倍の賭け金を賭けていく方法。別名、「逆マーチンゲール法」とも言われています。勝ち続けた場合儲けが大きくなりますが、連敗しても大きな損失にはならないため、ローリスク、ハイリターンが魅力の戦略として知られている一度負けるまでずっと倍額を賭け続けるという戦略です。
Dグランバーレー法
勝つた時は、次に「2倍+1」を賭けていく方法で、資金が少なくても実施できる戦略です。賭け金をどんどん上げていくため、マーチンゲール法より強気に勝ちにくのが特徴。逆マーチンゲール法、バーレー法より利益が大きくなる戦略ですが、同時にリスクも大きくなります。
Eモンテカルロ法
マーチンゲール法と共に、カジノ戦略の中でも一番名の知れた戦略ではないかと言われている、カジノを潰したなんていう噂もある戦略。バカラ、ブラックジャック、そしてルーレットの2配当などに用いられる戦略です。モンテカルロ法を有効的に使うには、勝敗バランスや、連敗の数から切り上げるタイミングを見極めることが必要になってきます。ウィーナーズ投資法と基本は同じです。
Fカードカウンティング
ブラックジャックのみならず、バカラでも用いられるこちらの戦略は、最強とも呼び声高い戦略。ただ、経験を積んんだギャンブラーでなければなかなか手が出せない戦略で、記憶力と適応力が必要な初心者にはかなり難しい。簡単にこの戦略を説明すると、テーブルにすでに出ているカードを記憶することで、残りの、シューにあるカードを予想するという戦略。その破壊力からランドカジノでは禁止されているほどの必勝法。


ブラックジャックの戦略で注意したい点

これらの戦略は、1束または2束のブラックジャックには通用しません。

まとめ

その高いペイアウト率から、カジノカードゲームの中では、稼ぎやすいゲームとも言われ人気が高いブラックジャック。勝負はディーラーとプレイヤー間でトランプを使い、手持ちの手札の合計数が「21」またはそれに近い方が勝ちとなるシンプルなルール!簡単なルールとはいえ、21を超えてしまっては負けとなってしまうため、基礎知識を備えしっかりとした戦略を立てプレイしたいのがブラックジャック。ルールはシンプルで種類も豊富、試せる戦略も色々あるから一度ハマってしまったらなかなか抜け出せない、かのナポレオンも禁止令を出したほど歴史的にも人気の高いカジノの王道です。


キノ | クラップスキノ | クラップス


よくある質問 ブラックジャック編

⭐初心者でもブラックジャックをプレイできる?

ブラックジャックは、基本的なルールが簡単な上、ペイアウト率が高いで、初心者にも好まれるカジノのトランプゲームの1つです。その高いペイアウト率のおかげで、カジノカードゲームの中では、稼ぎやすいゲームとも言われていますよ。
勝負はディーラーとプレイヤー間でトランプを使って行われます。手持ちの手札の合計数が「21」またはそれに近い方が勝ちとなる簡単なルールですが、21を超えてしまっては負けとなるので、しっかりとした戦略も必要になってきます。

⭐ブラックジャックで言う、「バースト」って何?

バーストは、ディーラーやプレーヤーのカード合計値が21を超えてしまったこと。21を超える=バーストした時点で負けが確定する。ここでのポイントが、実はプレーヤーよりもディーラーの方が、バーストになる確率がとても高いという点。なぜなら、ディーラーはディーラーのカードの数の合計数が、「16以下」の場合はカー ドを引き続けなければならないから。また、ディーラーは、「17以上」になったら、カードを引くのをやめ(スタンド)しなければならないからです。

⭐おすすめのブラックジャック必勝法を教えて?

ブラックジャックには様々な戦略が使われますが、ここではマーチンゲール法とパーレー法に注目しましょう。なぜなら、ブラックジャックの基本的な配当はベット額の2倍となっているので、マーチンゲール法やパーレー法を使うのに適しているからです。

マーチンゲール法は、ハウスエッジの低いゲームに適した戦略です。勝つまで2倍の賭け金を賭けていく方法で、2ドルで負けたら次は4ドル、その次は8ドル、そして10ドルという様に、連敗しても最終的に1度勝つだけでトータル収支をプラスにすることができる方法です。

パーレー法は、勝つたびに2倍の賭け金を賭けていく方法で、別名、「逆マーチンゲール法」とも言われています。勝ち続けた場合儲けが大きくなりますが、連敗しても大きな損失にはならないため、ローリスク、ハイリターンが魅力の戦略として知られています。

⭐ブラックジャックには種類が多いというけどどんなのがあるの?

ブラックジャックには様々な種類があり、このページでも紹介していますが、「ブラックジャック・サレンダー」、「ブラックジャック・スイッチ」、「パーフェクト・ブラックジャック」、そして「プログレッシブ・ブラックジャック」などがあります。

基本的なルールは同じですが、よりプレイヤーに有利な展開になるタイプの物などもあるのでブラックジャックをプレイする前にはぜひタイプも学んでからどのタイプでプレイするのかが良いのか検討してみて下さい。

⭐ブラックジャックの種類が豊富なオンラインカジノを教えて?

ブラックジャックはとても人気の高いカジノゲームのため、どのオンラインカジノにも存在します。私たちサクラカジノでご紹介しているオンラインカジノにもブラックジャックは全て取り揃えてあるのでまずはリストの中からオンラインカジノを選んでみてはいかがですか?