ビンゴ

ビンゴ
学校や家庭でも楽しまれているビンゴも、カジノゲームに賭けゲームとして存在します。
数字をマークし、縦・横・斜めに全てが埋まるように揃ったら勝ちとなります。
この遊びを知らない人が少ないとまで言われていますが、油断は禁物! 賭け金がかかった場合は、誰でも本気で勝負するのでないでしょうか?
カジノで1番簡単と言われていますが、オンラインカジノのビンゴゲームは球が落ちてくるのを目でしっかり見届けられるので、ロッタリーのような気分にもなります。時間帯や、参加人数によって勝率が上がる他、カードを重複して使用することもできこれだけで勝率が一気に上がります。

ビンゴの遊び方

ゲームを始める前にチェックしましょう。

  • チケットがいくらなのか?
  • 割引はあるのか?
  • 勝率はどのくらいなのか?
  • ゲームのタイプ:数当て、1列または数列揃えば勝ちなのか?(下記参照)

<カバーオール>
カードのマス全体がすべて埋まると初めてビンゴになる。

<ハードウェイ>
センターのフリーを利用せずに列を完成させる必要がある。

<75ボール>
星型、ドルやポンドのマークのように特定の‘形’を完成させる必要がある。

<80ボール>
数字が縦横4列に配置され、4角、4つの枠内の正方形、列、フルハウスが出揃う必要がある。

やっぱり勝ちたい!

  • 割引カードがあれば利用する
  • 数枚単位で購入して勝率を上げる
  • 少人数でプレーする

ただがビンゴ、されどビンゴ、カジノともなると色々な要素が必要となってきます。

ビンゴ用語

シングルライン
縦、横、対角線上の5つの数字をそろえます。

ツーライン及びダブルレギュラー
二つの線を揃えますが必ずしも同じ方向である必要はありません。

レイルロードトラック 
日本の垂直線、あるいは水平線から成るパターン

アスタリスク
2本の対角線に中央を通る垂直線を加えた星型。水平線が加わる場合もある。

蝶ネクタイ
2本の対角線のそれぞれの角に垂直線をプラスした形のもの。

レターコンビネーション
アルファベットが重なったような形。

ラッキーセブンパターン
数字の7の形になります。

カバーオール
高額なジャックポットのことを指します。
ビンゴ当選がなかった場合には、ジャックポットは次のゲームに繰り越されます。

オッズイーブン
奇数、もしくは全て偶数に制限されます。誰かが勝つまで奇数、又は偶数だけがコールされます。

どこから来たビンゴ?

イタリアで1530年代に発生したと伝えられています。そのせいか、イタリア人はロト(日本の宝くじ)が大好きでボールが降ってくるだけで大熱狂するそうです。
日本においても、学校やお誕生日会などで、子供達は数や文字が書かれたボードをもらい、先生が文字や数を順番に読み上げ、揃うと大きな声で「ビンゴ」と言った経験がある人が多いはずです。
昔アメリカでは賭け事が禁止されており、このビンゴを賭博の代わりとして、一般的に利用されていました。


ラッキーニッキーカジノの凄さ
カジトリップカジノ
888カジノ