ハイ・ゴウ・ポーカー

ハイ・ゴウ・ポーカーの基本的なルールは、他のポーカーとほとんど変わりません。このハイ・ゴウ・ポーカーは、安定したゲームを進められることで人気です。
席についている各プレーヤーが、ディーラーと対戦します。競うのは他のプレーヤーとではなくディーラーのみです。

遊び方

ジョーカーを含む53枚のカードでゲームを進めていきます。このジョーカーは他の数字に変身することができます。ジョーカーでストレートやフラッシュの穴埋めが可能な、万能カードです。プレーヤーとディーラーに7枚づつ手札が配られ、7枚のカードをハイハンドとローハンドに分けて勝負します。
まず最初に、ストレートやフラッシュが手札にないか確認をします。成立しない場合の戦略は下記のようになります。
プレーヤーとしてのみでプレーするときは、5%のコミッションに、約2.6%のハウスエッジが含まれます。このポーカーでは、プレーヤーがディーラーになることも可能で、すべての勝ちベットから5%のコミッションを取ることができます。

<ペアなし>
ハイハンドは1番高いカードを使い、ローハンドには2番目と3番目に高いカードを使用。

<1ペア>
ハイハンドは1ペアを使用し、ローハンドは1番目と2番目に高いカードを使う。

<2ペア>
Aを持っている場合
ハイハンドは2ペアを使用し、ローハンドにはAを使用する。
Aを持っていない場合
ハイハンドは高い方の1ペアを使用し、ローハンドは低い方の1ペアを使用する。

<スリーペア>
ハイハンドは2番目と3番目のペアで2ペア作り、ローハンドは1番高い方の1ペアを使用する。

<フルハウス>
ハイハンドはスリーカードを使用し、ローハンドは1ペアを使用する。

ストレートが成立する場合

<ストレートと2ペア>
ハイハンドはストレートを分割して2ペアにし、ローハンドは1番強い2ペアを使用する。

<5枚のストレート>
ハイハンドはストレートを使用し、ローハンドはストレート以外の2枚のカードを使う。

<6枚のストレート>
ハイハンドはストレートを使用し、ローハンドはストレートを維持したまま1番高いカードを使用する。

フラッシュが成立する場合

<フラッシュと2ペア>
ハイハンドはフラッシュを分割して2ペアにし、ローハンドは1番つよい2ペアを使用する。
<他のフラッシュ>
ハイハンドはフラッシュを使用し、ローハンドはフラッシュを壊さず最も高いカードを使う。

ルール

  • ディーラー対プレーヤーで勝負する。
  • 7枚のカードを5枚と2枚に分け、5枚の方をハイハンド、2枚の方をローハンドという。
  • 配当は1:1

ハイハンドはローハンドよりも高い手を作らなければいけません。両方のハンドで相手のハンドを上回れば勝ちとなります。ハンドが同じ強さだった場合は、ディーラーの勝ちとなります。ハイハンド、ローハンドともにどちらか一方だけが勝った場合には、引き分けとなります。この時の配当は1:1です。

オンラインカジノで有利なところ

オンラインハイ・ゴウ・ポーカーは、「ハウスウェイ」のボタンをクリックすると、コンピューターが有益だと認識した配分にカードを2つに分けてくれます。
ハイ・ゴウ・ポーカーの勝率は40%とされています。残りの60%のほとんどは引き分けだと言われています。


エベレスト カジノ
カジノエックス